スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラグで名刺サイズのミニタペを作ろう

2月のワークショップは1月に引き続きフックドラグです。

日曜日のワークショップ風景。

フックドラグワークショップ

真剣に刺しています。こういうときは静かに見守る。。。。

この日は4人のアラサーらしき美女たちがラグに初挑戦してくれました。
個性的で素敵な作品が出来上がったので、皆さまにご紹介♪

ラグ体験作品1

ハンバーガーの断面をデザイン。チーズのとろけ具合がいいですね♪
出来上がってから、タイトルが「パタゴニア」に変わっていました 笑。


ラグ体験作品2

こんな風に名前を入れても素敵ですね。姪御さんへのプレゼント♪

ラグ体験作品3  ラグ体験作品4

左がお姉さん作。右が妹さん作。楽しい姉妹の楽しい花模様ができました♪
決してカメではありません(右)。

これを機に是非どっぷり魅惑のラグの世界へ~。

フックド・ラグの体験講習は3月1日~10日の「ラグによる名画鑑賞会Part3」でも開催しています。
是非ご参加ください。
お待ちしています。

追記
miyocoさんが2月の展示会の様子をアップしてくれています♪
こちらもどうぞ~。
アトリエmiyocoの熊野シルバーアクセサリー
スポンサーサイト

Leaf Peeper&Acorn Peeper

皆さまお久しぶりです。

しばらくボストンに滞在していました。
今回は、ウール生地の買い付けにでかけたのですが、ちょうど紅葉のシーズンということで、メイン州やバーモント州まで足をのばし、ニューイングランド地方の秋を満喫してきました。アメリカでは「紅葉狩り」をする人のことを「リーフ・ピーパー」と呼ぶそうです。直訳すると「葉っぱを覗く人」。日本とはずいぶん趣が違いますね。この表現、ちょっと皮肉っぽくも聞こえるけれど、なんだか楽しそうで、茶目っ気があっていいなあと思いました。

77_20110124162845.jpg
バーモント州の友人宅デッキからの眺めです。

ボストンの友人の家の前には大きなオークツリーがあり、その下にドングリの実がたくさん落ちていました。日本でみるドングリより3倍から5倍大きい!! そのまま放置しておくと通行人が滑って危険なのだそうです。ちょっとやっかいもの扱いされていましたが、私は「ドングリ・ピーパー」となって、まだつぶされていない落ちたてのドングリを探してポケットへ♪ 

78.jpg

友人のキッチンを借りて、絞り染めの小さなオブジェを作りました。使った道具はゼムクリップとボタン。

ラグ友の88歳のヘレンが「ワーンダフル、ファーヴィラス」と両手をあげてほめてくれたので、最年長ギャルに小さな秋をプレゼント♪ 

皆さんはどんな秋を見つけていますか?

ノルシュテイン&ヤールブソワの展覧会

高知県立美術館で、ロシア・アニメーションの巨匠、ノルシュテイン&ヤールブソワの展覧会が9月26日まで開催されています。

62.jpg 65.jpg


ノルシュテインが監督したアニメーション「話の話」「外套」「霧の中のはりねずみ」「「きつねとうさぎ」などの映像や、それらのエスキースやマケット、原画などを2日かけて観てきました。

オオカミの目の動きは?
ハリネズミのしぐさは?
あのやわらかい光は?

展示作品を見ながら、謎が少しづつ解けていきます。
それらが手のひらにのるくらいの小さなきり絵と幾重にも重なるガラスの背景から生まれていることを知りました。

64.jpg

すべてが気の遠くなるほどの時間と繊細さで作り上げられています。
順路を間違えて係りの人に誘導してもらうほど
夢中になっていました。

ノルシュテインが以前ある雑誌で語った言葉があります。

 - クリエーターが作品をつくるときに、ただ形式的につくったり荒っぽくつくっても、そんなことでは感動を呼ばない。どれだけ自分が何度も何度もその中を生きたか、共感したかだ。 -

大切にしていたメッセージ なのに
わたしは 忘れていた。

ハワイアンパターンを染めよう

8月1日から10日まで
染めのワークショップを開催しています

33_20100807114723.jpg

いろんな形の板をつかって絞り染めをします

ウールモスリンの布を八分の一に折り
その布を2枚の板で両側から挟み
Gクランプできつく留めて準備OK!

後はお好みの染料+塩+酢で染色

ジャーン!

32_20100807114808.jpg
30分後にはこのとおり! (新宮市のyukiちゃんです↑)

34.jpg

放射状に広がるハワイアンパターンのできあがり♪

31.jpg
ほろ酔い気分のブタさん、いいでしょ?
鵜殿のmasakoちゃん作

ウールモスリンを染める

4.jpg

今日は染め教室の日。

ウールモスリンの布を染めました。

のれんやサマードレスなどに仕立てて
7月1日~10日のtoge museumのウールモスリン展に出品します。

夏の染色展、今からとても楽しみです♪
参加される皆様がんばってくださいね。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。