FC2ブログ

Leaf Peeper&Acorn Peeper

皆さまお久しぶりです。

しばらくボストンに滞在していました。
今回は、ウール生地の買い付けにでかけたのですが、ちょうど紅葉のシーズンということで、メイン州やバーモント州まで足をのばし、ニューイングランド地方の秋を満喫してきました。アメリカでは「紅葉狩り」をする人のことを「リーフ・ピーパー」と呼ぶそうです。直訳すると「葉っぱを覗く人」。日本とはずいぶん趣が違いますね。この表現、ちょっと皮肉っぽくも聞こえるけれど、なんだか楽しそうで、茶目っ気があっていいなあと思いました。

77_20110124162845.jpg
バーモント州の友人宅デッキからの眺めです。

ボストンの友人の家の前には大きなオークツリーがあり、その下にドングリの実がたくさん落ちていました。日本でみるドングリより3倍から5倍大きい!! そのまま放置しておくと通行人が滑って危険なのだそうです。ちょっとやっかいもの扱いされていましたが、私は「ドングリ・ピーパー」となって、まだつぶされていない落ちたてのドングリを探してポケットへ♪ 

78.jpg

友人のキッチンを借りて、絞り染めの小さなオブジェを作りました。使った道具はゼムクリップとボタン。

ラグ友の88歳のヘレンが「ワーンダフル、ファーヴィラス」と両手をあげてほめてくれたので、最年長ギャルに小さな秋をプレゼント♪ 

皆さんはどんな秋を見つけていますか?

スポンサーサイト