スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウールの季節になりました

アメリカからラグ用ウールが届き
さっそく工房で秋色に染めてみました
blog217.jpg

とうげミュージアムではウール生地は無地でもチェックでも染めてからラグに使います。
そうすることで布がふっくらやわらかくもっちり肌になり、ラグに最適な素材となります。

といってもお家ではなかなかウールを染めるところまでいきませんよね。
それでも、市販のウールをラグにお使いになる時、一度洗濯をすることをおすすめします。

普通に洗濯機(ウール洗い)でOK。厚みがたりない生地であれば、

何度か熱湯→水→熱湯→水を繰り返して少しフエルト化させてから使ってください。

もちろんこれはウール100%かそれに近い素材を前提としています。
正統派ラグフッカーは化繊は使いません。断じて!!(^^)!

ふわふわのウールを使うとラグの刺し心地がぜんぜん違います。

ぼちぼち染めウールの通信販売も再開したいと思います。

お楽しみに!

とうげミュージアム
館長
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。